当団体について



※お手数ですが、必ずお読みいただきますようお願い申し上げます。


日頃より福島のしっぽ達☆支援し隊へのご支援とご協力をいただきまして有り難うございます。

この度は、支援様はじめ公式ホームページやFacebookページをご覧の皆さまにご理解いただきたい事が御座います。

 

福島のしっぽ達☆支援し隊は飯舘村にあります被災動物シェルター「福光の家」様とは全くの別団体です。
福光の家の保護犬たちや福島の動物たちの為に活動している団体個人ボランティアの方々を《後方支援》することを目的に設立致しました。

 

当団体のメンバーが福島でボランティア活動に参加することもありますが、それは個人としてであり、駐在していたり、定期的に通えている訳ではありません。
団体としての活動はあくまでも《後方支援》です。

 

ボランティアに行きたいが、行けない。

 

支援したいけれど、どうすればいいのかわからない。

 

我々のスタートもここでした。

 

そして、同じように感じている方たちのお気持ちや支援を集め、それを必要としている動物たちの元へ通って下さっている方々にお届けする。それが当団体の活動です。

 

このようなページを設けましたのは、当団体が福光の家の一部であるとの解釈により、当団体についての質問やご意見が福光の家へ寄せられ、福光の家のスタッフの皆さまの活動の妨げになっている現状があるためです。

 

全くの別団体ですので、福光の家のスタッフの皆さまやボランティアの皆さまは福島のしっぽ達☆支援し隊についてのご質問等にはお答え頂けません。

 

今後、福島のしっぽ達☆支援し隊についてのご意見やご質問・ご感想等は当ホームページの問い合わせフォームやFacebookページのメッセージ、もしくは下記メールアドレスまでお寄せ頂くようにお願い申し上げます。

 

問い合わせメールアドレス: fukushima.shippo2015311@gmail.com

 

また、支援物資やボランティアの募集に関しましても、より多くの方の目に留まることが支援の拡大に繋がれば…との考えから、当ホームページでも募集ページを設けておりましたが、これにより皆さまの混乱を招き、福光の家のスタッフの皆様の活動の妨げになってしまったことから、誠に勝手ではございますが当該ページは削除致しました。

今後はまた新たな形での支援を考えてまいりたいと思っております。

 

長文になり申し訳ございません。最後までお付き合いいただき有り難うございます。

 

我々の説明不足により混乱を招き、支援者の皆さまや福光の家のスタッフの皆さまに多大なご迷惑をおかけし、大変申し訳ございませんでした。深くお詫び申し上げます。

 

ご理解を宜しくお願い致します。

2015年2月17日

福島のしっぽ達☆支援し隊 メンバー 一同